2020/03/23 19:34

龍アクセサリー専門 想シング




春分の日を過ぎ、桜も少しずつ咲き始めた頃、

春の訪れと共にドラゴンが誕生しました。



春龍*ドラゴン&グリーンオパール(ドラゴンアイ)

龍の組紐ブレスレット


厳しい寒さが身を貫く冬を乗り越え、春の訪れと共に誕生した春龍のブレスレットです。

その体の色は大地という殻を破り、成長と希望に満ちた新芽のような若草色で包まれていました。




この春龍は日本の伝統工芸品【組紐】の技術を用いて作成しました。紐の色に合わせて着色した龍頭と組み合わせたことでブレスレット全体が龍になるデザインで、手首に巻き付けるとまるで春龍が巻きついているかのようです。

胴体に組紐を使用したことで龍のうねる胴体を再現することができ、一部にキラキラと光る糸を使用したことで網目模様が恵みの雨を受けて煌めく新緑のような鱗になりました。


春龍には別名にドラゴンアイという名をもつ天然石『グリーンオパール』を咥えさせております。


【グリーンオパール(別名:ドラゴンアイ)】8㎜

「龍の目」の異名をもつグリーンカラーのオパールです。


一般的にオパールというと淡白色で、内側から虹色のホログラムのような輝きをもつイメージが強いのではないでしょうか。

 
オパールにはこのように 虹色の輝きをもつ「プレシャスオパール」と呼ばれるものと そうでないものを「コモンオパール」と呼んで二種類にわけられるそうで、グリーンオパールはコモンオパールに分類されます。



プレシャスオパールの輝きが他の石に見られることのない輝きを放つ様子は独特な感性をもつアーティストのようです。
そのアーティストを想わせるのかオパールは『創造性を高める』とされ、さらにグリーンオパールは創造性に加えて『独創性を育む』『才能を開花させる』と伝えられており、まるで日々制作活動にいそしみ いつか才能が花開くことを望む、芽を出し始めたばかりのクリエイターを想わせるでしょう。

クリエイターのその芽が摘まれることがないよう守るかのごとく グリーンオパールは『悪運や邪気を追い払い』、『真実を見抜く力や洞察力を高める』と言われており、まるで別名にある龍の「眼」がギラリと睨みを効かせるかのようです。



🌱  🌱  🌱


このドラゴンアイを入手したのは寒い12月でした。
ふと立ち寄った天然石店で頂いたパンフレットに載っており、龍の名がついていたため是非とも使ってみたいと思い探して手にいれることが出来ました。
ピンとくるデザインが思い浮かばなかったためしばらくの間眠っていたのですが 3月頃に「春生まれのドラゴン」とひらめき、まるで眠っていたアイデアの種が芽となって現れたのでした。


【龍アクセサリー専門 想シング】より